大丸 勲 Isao Omaru
大丸 勲Isao Omaru
取締役
  • 立命館大学卒業後、大和証券株式会社に入社。
  • 資産運用コンサルティングに従事。
  • 2014年にファイナンシャルスタンダードに入社。
  • 2016年より取締役に。

将来に対する潜在的な不安をも安心に変えられるご提案を

コンサルティングでは、お客様について深く知ることを大切にしています。資産状況はもちろんのこと、ご家族や将来設計などについてもお聞きすることで、お客様が潜在的に抱えている不安がわかることもあります。そうした不安をも解消できるご提案をしていきたいと考えています。

また、「このプランがおすすめですが、こういうプランもあります」と選択肢を設け、運用プランは最終的にはお客様に選んでいただくようにしています。お客様ご自身で考え、納得した上で選ばれたほうが、強い意志を持って長期運用を続けていただけるからです。

アセットアロケーションとコーチングにこそ、ファイナンシャルアドバイザーの価値がある

実はアメリカでは、資産運用において「どの商品で運用するか」はあまり重要視されていません。株式と債券の配分はどうするのか、国内と国外の配分をどうするのかといったアセットアロケーションのほうが重視されています。

ファイナンシャルアドバイザーに求められるのは、アセットロケーションの提案とコーチングです。長期で資産運用をしていくためには、アドバイザーのコーチングが必要とアメリカでは考えられています。当社のアドバイザーも、このアセットアロケーションの提案とコーチングに最も力を入れています。

Photograph

10,000人が参加した投資信託セミナー 受付中

CLOSE

当社についてもっと知りたい方はこちら

経済・金融の最新情報をお届けするメルマガと、
私たちについて詳しくご理解いただける資料をご用意しています。