FAQよくあるご質問

  • TOP
  • よくあるご質問

よくあるご質問

お客様からいただいたご質問のうち、よくあるご質問とその回答を以下にまとめました。

無料相談について

Q:無料相談は土日祝日も可能ですか?
A:可能です。弊社は年末年始を除き、お客様のご都合に合わせた時間帯でご相談をお受けすることが出来ます。
ご相談には予約が必要ですので、弊社までお問い合わせ下さい。
Q:面談時間はどのくらい必要ですか?
A:お客様によって様々ですが、お客様のご意向をしっかり把握するためには、だいたい1時間半〜2時間程度のお時間を頂いております。
Q:担当ファイナンシャルアドバイザー(FA)の指名は出来ますか?
A:出来ません。弊社アドバイザーは全員ノウハウや戦略を社内で共有しております。
安心してご相談ください。
Q:相続対策をしたいけど税理士との相談も無料ですか?
A:無料です。弊社提携税理士事務所の税理士と共に解決策を提示致します。
但し、相続税の申告など税理士業務には、手数料がかかります。
手数料が発生する場合には事前にお伝えします。
Q:住宅ローンの相談もできますか?
A:可能です。住宅ローンの借り換えや、それに伴う節約の話についてもご相談をお受けしております。
また、実際のローンの借り換えについて、専門の提携業者をご紹介することも可能です。
Q:どのような相談が多いですか?
A:資産形成・資産運用のご相談が中心です。お客様のファイナンシャルプランニングを立てるご相談が一番多いです。その他に保険や不動産、相続対策のご相談もよくいただきます。
Q:無料相談は何回も受けられますか?
A:新規のお客様からのご相談はプランニングを立てるためにヒアリング等含め複数回面談を実施しています。
それ以降、弊社専用楽天証券口座をお持ちでない方のご相談はお断りするケースもございます。
Q:無料相談はどこで受けられますか?
A:原則、弊社オフィスでお願いしております。ご自宅等ご希望の場合は、一度ご相談ください。

セミナーについて

Q:セミナーで商品の勧誘はありますか?
A:セミナーでは一切商品の勧誘はしておりません。
Q:どのような方が参加されていますか?
A:ご年齢は40代〜80代の方まで、男女問わず、投資初心者など、様々な年代の方が参加されていらっしゃいます。
Q:東京・神奈川・大阪以外の開催はありませんか?
A:東京・神奈川・大阪以外でも、開催を検討しております。
具体化しましたら、HPなどで更新させて頂きます。またリクエスト等ございましたら、ご相談下さい。

当社について

Q:なぜ相談は無料なの?
A:弊社は楽天証券の仲介業者かつ、各社保険会社の代理店であり、報酬や契約手数料からの収益で運営している為、ご相談を無料でお受けすることが出来ます。
Q:IFAって何?
A:「Independent Financial Advisor」の略称で、金融商品仲介業とも呼ばれます。
資産運用のアドバイスから実行、その後のメンテナンスに至までのサポートを行うアドバイザーです。IFAは英米ではスタンダードな仕組みで日本でも拡大しています。
Q:各種契約等の振込先はファイナンシャルスタンダードですか?
A:いいえ、弊社ではありません。楽天証券に口座開設をされた場合、お振込先は楽天証券になります。
生命保険にご加入された場合は、お振込先は保険会社となります。 お客様と弊社との間で金銭の授受、有価証券の受渡等を直接することはありません。
Q:万が一ファイナンシャルスタンダードが倒産したらお金はどうなるの?
A:万が一弊社が倒産しても、お客様のご資産には全く影響はございません。
お客様のご資産は直接、証券会社や保険会社へお振込いただきます。分別管理で弊社がご資産を直接お預かりすることは一切ありません。

遠方にお住いの場合

Q:出張面談は可能ですか?
A:地域等によっては可能なケースもございます。 一度、ご相談ください。
Q:遠方の為、セミナーに参加できないのですが、出張セミナー等は行っているのでしょうか?
A:出張セミナーについては、応相談とさせて頂いております。一度、ご相談ください。
Q:遠方に住んでいるのですが、ファイナンシャルスタンダードと取引はできますか?
A:可能ですが、実際に継続的なサポートが可能かも含めご相談ください。

金融商品仲介業について

Q:資産運用を始めたいけれど金融資産はいくらから出来ますか?
A:弊社ではお客様とのお取引で金融資産いくら以上という金額の制限を設けておりません。
Q:パソコン操作が苦手なのですが、楽天証券はパソコン操作が出来ないと取引き出来ないの?
A:いいえ、可能です。対面取引の金融機関と同じようにお取引頂けます。
Q:既に楽天証券に口座を持っている場合はどうしたらいいのですか?
A:弊社でお取引を頂く場合は、楽天証券の弊社専用のIFA口座をお作り頂く必要がございます。 既にインターネットコースで楽天証券に口座をお持ちの場合は、IFA口座にコース変更をして頂きます。 楽天証券にお預けの残高も自動的にIFA口座に移ります。ログイン方法や、ログイン後の画面はインターネットコースと同じです。

注)手数料体系が変更になります。
取扱い商品が一部異なります。(FX、先物取引、オプション取引等不可) 信用口座開設済みの場合「信用規定」「信用取引に関する説明書」の受領書が別途必要です。
IFA取扱口座非取扱商品の残高がある場合には手続き不可。(その場合は、商品の解約等が必要になるケースがございます。)
Q:楽天証券以外の証券会社の口座でファインナンシャルスタンダードと取引できませんか?
A:弊社は、楽天証券以外でのIFA口座の取り扱いは行っておりません。
Q:楽天証券と業務委託契約をしているとのことですが、独立・中立のアドバイスをいただけるのでしょうか?
A:弊社は楽天証券と業務委託契約を結ぶことで、金融商品仲介業者として体制を整えていますが、楽天証券の営業方針等に左右されてお客様の不利益となる商品をお勧めすることはございません。楽天証券と契約する理由は、取扱い商品数が国内トップレベルであり、豊富な選択肢の中から最適なご提案をすることが可能となるためです。

生命保険代理店について

Q:保険の相談とは、どのような相談内容が多いですか?
A:一般的な生命保険の見直しから相続対策など、幅広い内容のご相談を頂いております。
Q:加入している保険が自分に合っているかどうか確認してもらうだけでも大丈夫ですか?
A:大丈夫です。まず、弊社では、お客様の状況や契約内容などを、しっかりとヒアリングさせて頂いております。
その結果、お客様に適した内容であれば、御契約の継続をおすすめしております。
Q:保険についての知識がなくても大丈夫ですか?
A:大丈夫です。保険の基本的な知識についても、わかりやすくご説明させて頂いております。
面談の際に、加入されている保険の保険証券等、内容が分かるものをお持ち頂ければ、より詳しい説明が可能です。

10,000人が参加した投資信託セミナー 受付中

CLOSE

当社についてもっと知りたい方はこちら

経済・金融の最新情報をお届けするメルマガと、
私たちについて詳しくご理解いただける資料をご用意しています。