感情面、経済面に配慮した「オーダーメード相続」をしよう

2016/08/10

■課題を解決する提案
提案その1
[自宅をリフォームして賃貸する]
自宅は築年数が経っていますが、あまり経費をかけずに節税対策ができることを提案しました。父親が自宅に帰って住む状況は難しそうで、さらに春田さんも弟もすでに自宅を持っていることから、居住用の小規模宅地等の特例を使える状況はありません。
そこで、父親のお金で室内をリフォームすることで現金の消費は節税になり、賃貸することで賃貸事業用の小規模宅地等の特例を使えるようにします。

提案その2
[貸し駐車場を売却して、収益マンションに買い替える]
父親が購入した土地は、将来、子供のいずれかが住むことを希望していましたが、立地的にことが叶わず、貸し駐車場として維持してきました。ジャリ敷きで10台が止められる区画ですが、現在は、3分の1程度しか契約がなく、固定資産税がようやく払える状況となっています。

空き地のままでは自用地評価で減額はできないため、節税効果は見込めません。この土地に賃貸アパートを建てる計画も立案できますが、建築費の借入が必要となり、子供二人で運営するには課題があるため、売却して、分けやすくするために、二つの収益マンションを購入することを提案しました。

対策実行後の効果 相続税は0にできた

春山さんはお父さん、弟さんと相談の上、自宅をリフォームすることを決断されました。リフォーム後にすぐ入居の希望があり、家賃17万円が入ることで、父親の施設の費用が捻出できるようになり、特例も使えるようになり、相続になっても節税できます。

貸し駐車場は売却する方向で父親が決断され、収益マンションを2つ購入できました。
これも組み替えにより、節税と収益増加の両方が実現しました。さらに、生命保険の非課税枠を利用するため、1000万円の保険に加入、一時払いしました。これで、相続税は0になります。

☆ここがポイント☆
・自宅を賃貸すると賃貸事業用小規模宅地等の特例が使え、家賃も入る
・更地は減額できないため収益マンションに組み替えして評価を下げ、家賃も入る

執筆者【相続コーディネート実務士】曽根恵子氏 プロフィール

【相続コーディネート実務士】の創始者として1万3000件の相続相談に対処。
夢相続を運営し、感情面、経済面に配慮した“オーダーメード相続”を提案。
(株)夢相続

“相続プラン”によって「家族の絆が深まる相続の実現」をサポートしている。
(株)夢相続 代表取締役、(株)フソウアルファ、(株)グローバル・アイ 代表取締役
一般社団法人相続コーディネート協会代表理事。NPO法人資産相続総合相談センター理事長
公認 不動産コンサルティングマスター相続対策専門士・不動産有効活用専門士

【経歴】
(株)PHP研究所勤務後、昭和62年不動産会社設立、相続コーディネート業務を開始。
相続相談に対処するため、平成12年NPO法人設立、内閣府認証を取得。
平成13年に相続コーディネートを業務とする法人を設立、
平成15年に東京中央区八重洲に移転し、平成20年に社名を【(株)夢相続】に変更。

【書籍】 著書・監修 43冊、累計 32万部
「相続税は生前の不動産対策で減らせ!」「相続はふつうの家庭が一番もめる」(PHP研究所)
「相続税を減らす生前の不動産対策」「相続発生後でも間に合う完全節税マニュアル」(幻冬舎)
「相続税は不動産で減らせ!」「幸せを呼ぶ相続の教科書」(PHP研究所)
「相続に困ったら最初に読む本」(ダイヤモンド社)
「いちばんわかりやすい相続・贈与の本」(成美堂出版)  など

【メディア出演、マスコミ取材実績】 TV・ラジオ出演 73回  新聞・雑誌取材 350回超
TV NHK「あさイチ」「ゆうどきネットワーク」「新トーキョー人の選択」、
TBS「はなまるマーケット」「Nスタ」、
フジ「とくダネ!」「ノンストップ!」、
テレビ朝日「GOTAGOTAマネー」、
日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」
新聞 「日経」「MJ」「読売」「朝日」
雑誌「日経マネー」「日経トレンディ」「日経ヴェリタス」「エコノミスト」「プレジデント」「週刊朝日」 「ダイヤモンドZAI」「女性セブン」「週刊現代」「ゆうゆう」「サンデー毎日」「家主と地主」文春」「文藝春秋」   など

【セミナー】 講師実績 371回
三井不動産、長谷工、三菱地所、旭化成、東建コーポレーション、宅建協会、商工会、道経会、品川シルバー大学 など

【相続コーディネート実務士】相続コーディネート協会が商標登録する相続の実務家の認定称号です。

損をする落とし穴をわかりやすく解説 無料 投資信託セミナー

10,000人が参加した投資信託セミナー 受付中

CLOSE