ファイナンシャルスタンダードが運営する金融・投資信託・相続・不動産など
「資産運用」にまつわる最新情報・ノウハウ満載のコラムメディアサイト

ファイナンシャルスタンダードが運営する
「資産運用」にまつわる最新情報・ノウハウ満載のコラムメディアサイト

資産形成に勉強は必要?初心者やサラリーマンにおすすめの勉強法を紹介

2022/05/30

ゆとりのある老後を過ごすためには、資産形成に向けた自助努力が必要だと言われています。しかし、具体的にどのような勉強が必要なのか、何から始めれば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、老後に向けた資産形成に勉強は必要なのか、初心者や忙しいサラリーマンにもできるおすすめの勉強法を紹介します。

「資産運用」にご興味がある方は
お気軽にお問い合わせください

そもそも資産形成とは?資産運用や投資との違い

資産形成とは、お金や資産を作ることを指し、広い意味で言えば、就労や副業なども資産形成にあたります。また、お金を増やすだけではなく、支出を減らしてお金を残すということも資産形成の一つです。

一方で、資産運用とは、形成した資産を運用して増やすことを指します。資産運用も資産形成の一つで、投資とも似ていますが、投資は一時的な利益を得ることを目的とし、資産運用は長期的な視点でお金を増やすことを目的としているという違いがあります。

資産形成に勉強は必要?

資産を形成するために、基本的なお金の勉強はしておいたほうが良いでしょう。

もちろん、ただ働いてお金をもらったり、節約をして貯蓄を増やしたりというだけなら、特別な勉強は必要ありません。

しかし、ある程度お金にゆとりが生まれたら、次は手元にあるお金を効率的に増やす資産運用の検討を始めるのがおすすめです。資産運用によってお金を増やし、資産形成を目指すのであれば、まったく知識がないまま始めるよりも、投資や資産運用に関する基本的な知識を持っていたほうが、安心してスタートできるでしょう。

資産形成の勉強、具体的に何をすればいい?

資産形成に関する勉強としては、FPの資格を目指すといった本格的な勉強方法もありますが、初心者や忙しいサラリーマンにはハードルが高いと言えます。

そのため、ここでは、資産形成に関する勉強の中でも、誰にでも今すぐ始められるおすすめの勉強法を紹介していきます。

経済や景気に影響するニュースを確認する

資産形成を始めるうえで大切なことは、世の中の動きを知っておくことです。

資産形成の方法には、主に投資信託や株式投資などがありますが、これらの金融商品の価格は、世の中の経済状況や景気に大きく影響されます。

例えば、戦争や自然災害などは値動きに大きな影響を与えることがあるため、国内だけでなく海外のニュースにもしっかりとアンテナを張り、情報収集をすることも勉強法の一つです。

金融商品ごとの特徴やメリットやリスクを把握する

金融商品には、商品ごとに特徴やメリット、リスクがあります。リスクを分散させながら安全かつ確実に資産を形成するためには、投資をする金融商品についてしっかりと理解しておくことが大切です。

例えば、貯金や貯蓄には元本割れすることがないというメリットがある反面、大幅に資産を増やすことが難しいというデメリットがあります。また、株式投資の場合は値動きが大きいため、資産を大きく増やせる可能性もありますが、資産を減らしてしまうリスクもあるでしょう。

本やアプリなどの情報も参考にする

資産形成や資産運用に関する基本的な知識は本でも学ぶことができますが、アプリを利用するのもおすすめです。

例えば、株式売買のシミュレーションができるアプリなら、ゲーム感覚で株式投資について学ぶことができます。シミュレーションアプリであれば、万が一運用に失敗したとしても実際のお金が減ることはないので、安心して勉強ができるでしょう。

セミナーには積極的に参加する

銀行、証券会社などでは、資産形成に関するセミナーも開催されています。

お金や資産形成、資産運用の基礎知識や成功の秘訣などを学ぶことができ、資産運用の経験がない方だけではなく、思うように資産が増やせない方や資産運用の見直しを行いたい方にもおすすめです。

なかには、オンラインセミナーを開催している会社もあるため、時間が取れない、日程が合わないという方は、オンラインセミナーを活用してみましょう。

少額でも自分で運用を始めてみる

資産運用の勉強でもっとも役に立つのが、自分で実際に運用してみることです。

資産運用というと高額の資金が必要になるというイメージを持つ方もいるかもしれませんが、最近では1,000円程度から購入できる金融商品もあるため、お試し感覚で始めてみてはいかがでしょうか。

実際に運用を体験してみることで、効率の良い資産の増やし方や自分に合った金融商品が分かるようになります。

また、資産形成について学ぶ目的で資産運用を始める場合は、余剰金を利用して、生活に必要なお金は使わないように注意しておきましょう。

資産形成の勉強の仕方はファイナンシャルスタンダードにご相談ください

資産形成に関する勉強は、独学でも学ぶことはできますが、専門家からアドバイスをもらいながら実践的に学ぶ方法もおすすめです。

ファイナンシャルスタンダードでは、資産形成に関するセミナーの開催や資産形成に関する無料相談を行っています。セミナーや無料相談は、忙しくて勉強する時間がない方や、効率的に資産形成に関する勉強がしたい方にもおすすめです。

ファイナンシャルスタンダードの各種資産形成に関するセミナーは、累計10,000人以上の方が参加され、95%の満足度を獲得しています。大変ご好評をいただいている「投資信託選びの新常識セミナー」をはじめ、資産運用や投資信託、積立運用、退職金運用など、豊富なテーマについて基礎から応用知識までさまざまなセミナーをご用意しております。

また、直接会場に来ることが難しいという方には、来場型セミナーの他にご自宅から参加できるオンラインセミナーも数多く開催しており、オンラインセミナーはお申込みをいただければどなたでもご参加いただけます。

資産形成の勉強の仕方を知りたい方や効率よく勉強したいという方は、ファイナンシャルスタンダードにお気軽にご相談ください。

▽ファイナンシャルスタンダードのアドバイザーにお気軽にご相談ください 資産運用をお考えなら 個別無料相談
▽ファイナンシャルスタンダードのセミナーに参加してみませんか
損をする落とし穴をわかりやすく解説 無料 投資信託セミナー
10,000人が参加した投資信託セミナー 受付中

まずは無料個別相談を受けてみませんか?

CLOSE