佐々木 愛Ai Sasakiファイナンシャルアドバイザー

  • 2005年 洗足学園音楽大学大学院卒業
  • 大手保険代理店にて、ファイナンシャルプランニング業務に従事
  • 2019年 ファイナンシャルスタンダードに入社

お客様一人ひとりの「想い」に
寄り添ったご提案を目指して

保険代理店につとめていましたが、お客様に保障と共に資産運用についてのお話もしていましたが、保険商品を通してのご案内しかできないことにもどかしさを感じていました。特に現役世代のお客様には資産運用を軸として保障を持つご案内が必要であると強く感じており、それが実現できるファイナンシャルスタンダードに転職をしてきました。

資産運用はあくまで人生を豊かにする手段であると思います。お客様がご相談にいらした背景や価値観、今後どういった人生を送っていきたいかを丁寧にお伺いし、お客様一人ひとりの「想い」を大切に、それに沿ったスキルで応えられるアドバイザーになりたいと考えています。

プロがそれぞれの得意分野を活かし
知識やスキルを共有する風土がある

様々なお考えのお客様と出会え、共に働く仲間から多くのことを学び吸収できるところが、ファイナンシャルスタンダードでの働き甲斐のひとつだと感じています。お客様との出会いは自分の人間としての幅を広げてくれます。同僚や友人、家族とは違い、自分が出会ったことのないご経験をされている方や、自分の価値観の中にはないお考えをお持ちの方も多くいらっしゃいます。どんなお客様にもお応えできる技術と人格を身につけることを目指し、日々学んでいます。

ファイナンシャルスタンダードは、一人ひとりがプロとして自立しており、それぞれが得意分野を持って力を発揮しているだけでなく、お互いの知識やスキルを共有する環境と企業風土があると感じます。大きな会社とは違い、「その他大勢」のような働き方にはならず、やりがいを感じられる環境だと思います。

成長できる環境で、共に働きたい

ファイナンシャルスタンダードは、とにかく成長できる環境が整っています。多くのお客様に接するチャンスがありますので、私のように様々な方の価値観に触れたいと考えている方には良い環境だと思います。一緒に働くことを楽しみしています!

OTHER INTERVIEW

中島 弘敦

中島 弘敦

ファイナンシャルアドバイザー / 2017年入社

各アドバイザーに裁量が与えられ、会社の方針や過去の慣習等に捉われることなく、理想のプロダクトを作り出すためにスクラップ&ビルドを繰り返す環境が魅力です。IFAという「成長する分野」を成長させているという実感が働き甲斐を生んでいます。

須田 知樹

須田 知樹

ファイナンシャルアドバイザー / 2017年入社

お客様のためになるご提案するだけでなく、いかなる相場であったとしても、ご安心してご資産をお預けいただけるようなアドバイザーとなるために、学べる場と成長できる環境が揃っています。自らの成長が企業とお客様のためになる、やりがいのある仕事です。

APPLY