ファイナンシャルスタンダード
03-6268-0900
無料相談
MEMBER'S VOICE Consultant

加藤竜詞

TatsushiKato
加藤 竜詞 資産コンサルタント 関西学院大学卒
2010年㈱三菱東京UFJ銀行入行。法人およびそのオーナー様へのコンサルティング営業に従事。 その後、外資系保険会社を経て、2015年ファイナンシャルスタンダードへ参画。

座右の銘

「雲外蒼天」

文字通り、どんな曇り空でも、そこを超えれば無限の空が広がっているという四字熟語です。
嫌なことや悩み、人の好き嫌いなど全てを乗り越えると素晴らしいことが待っているという意味です。
大きな困難を切り抜けて、達成感を得られることができるように、この言葉を座右の銘として日々新たなことに挑戦していきたいと思います。

Financial Standardに入社した理由・動機

証券・不動産・投資信託・相続対策などお客様の幅広いニーズをワンストップで提供できるIFAという仕組みに魅力を感じました。 ワンストップでお客様のニーズを解決できる企業はほとんどありません。

さらに金融グループに属さないFSだからこそ中正・公立な立場でアドバイザリー業務ができ、真にお客様のお役に立てるという思いから入社を決意致しました。

ファイナンシャルプランナーとしての目標・ビジョン

金融のチャネルは証券・銀行・保険会社など数多くあると思います。
「お金を上手に運用したい」というご要望はもちろん、相続をはじめ「大切な資産を守りたい」など、いかなる局面においてもご相談頂ける、 且つお客様に長く寄り添えるファイナンシャルプランナーになることが目標です。

日々お客様と接している中で気をつけていること

お客様の潜在的なニーズを探ることです。
お客様とお話をする際は表面的な会話ではなく、真のニーズを聞き出せるよう努力しています。また自分の解釈には捉われず、ご提案内容の目的や効果を100%お客様と共有できるように心掛けています。
お客様との信頼関係の構築をし、最大限お役に立てるように日々活動しています。

お客様へメッセージ

大切なご資産は夢や目標を達成するための大切なツールの一つであると思います。是非お気軽にご相談ください。FSの全ての経験・知識を総動員してご対応させて頂きます!

休日の過ごし方

お天気のいい日はアウトドアをして過ごしています。 社内のメンバーで行うBBQでは、スタッフの家族も参加して大変盛り上がります。お天気のいい日に外で食べるお肉とお酒は格別です!