Words 用語解説集

特定口座

従来、株式取引等で損益が出た場合は、確定申告により税金を計算し納めていたが、 最近は「特定口座」という制度により、その取引をした証券会社が損益の計算を代行する方式に改められた。 中でも、「源泉徴収あり」・「源泉徴収無し」を選択でき、従来の「一般口座」で買うよりも格段に投資家の手間が省けた。 類似する名称で、特別口座やNISA口座がある。