Words 用語解説集

エンロン事件

2001年10月、全米を揺るがせた不正会計事件。 米国を代表する大手エネルギー企業のでエンロンは、SPC(特別目的会社)を利用した簿外取引により粉飾決算をしていた。 同年末、経営破綻。この事件を契機に、経営者に対する罰則強化・会計事務所への規制強化等が強められた。 2002年7月末にサーベンス・オクスレー法が成立。