ファイナンシャルスタンダードが運営する金融・投資信託・相続・不動産など
「資産運用」にまつわる最新情報・ノウハウ満載のコラムメディアサイト

ファイナンシャルスタンダードが運営する
「資産運用」にまつわる最新情報・ノウハウ満載のコラムメディアサイト

地道に賢くお金を増やす方法を分かりやすく解説!安全な増やし方はある?

2022/02/17

賢くお金を増やすなら、一気にお金を増やすのではなく、今あるお金を減らすことなく地道に増やす方法がおすすめです。

そこで今回は、地道に賢くお金を増やす方法や安全な増やし方について分かりやすく解説します。

「資産運用」にご興味がある方は
お気軽にお問い合わせください

地道にお金を増やす方法は4つ

地道にお金を増やす方法としては、主に以下の4つがあげられます。

それぞれの具体的な方法やメリット・デメリットを説明していきます。

■たくさん働いて「収入」を増やす

自由な時間がある方の場合は、今よりたくさん働くことで手堅く収入を増やすことができます。

まずは、今の仕事を続けながらプラスαでできる副業を検討してみてはいかがでしょうか。

働き方改革の一環として厚生労働省が副業・兼業の普及促進を図るようになり、最近では副業を認める企業も増えてきました。また、最近では「クラウドソーシング」や「せどり(転売)」、アプリを使った「ポイ活」など、PCやスマホを活用することで、自宅に居ながら比較的簡単に副業収入を得る方法も増えています。

ただし、副業は地道にお金を増やすことにはつながりますが、オーバーワークになりやすいというデメリットもあります。今よりもたくさん働くことで、収入は増えたとしても、ワークライフバランスが乱れてしまう可能性はあるでしょう。

また、働く時間を増やすのではなく給料を上げることで収入を増やしたい方は、転職を検討してみるのも一つの方法です。

■売れるものを「売却」して増やす
売れるものは売るというのも、地道にお金を増やす方法です。

自宅にある使わないものをフリマアプリや買取業者で売ったり、自家用車や不動産などの資産がある場合は売却することで一気にお金を増やせます。

ただし、持ち物や資産を売ってお金に換えるという方法は、資産を増やすことにはつながりません。つまり、売れるものを売り切ってしまえば、それ以降はお金を増すことができないということです。

特に不動産を売却する場合は、売却するタイミングを誤ると希望価格で売却できないこともあるため、慎重な判断が必要になるでしょう。

■「節約」して預貯金を増やす
節約をしてお金を残し、残ったお金を預貯金に回すというのは、もっとも地道で確実にお金を増やせる方法です。

節約をするためには、まず現在の収入と支出を把握し、本当に必要なものは何か、減らせるものは何かを知ることから始めましょう。

お金を節約できる具体的な方法としては、以下のようなものがあります。

  • ガス・電気・スマホなどの料金プランを見直す
  • 生命保険など契約内容を見直す
  • 省エネ家電に買い替える
  • 飲み会や食事会の回数を減らす
  • 必要な買い物はポイントが貯まるお店を利用する

節約して余ったお金を預貯金に回すことで、自然とお金は増えていきます。

ただし、節約はよほど強い意志がなければ続きません。節約生活が続かない、節約しているつもりだけど預貯金ができないという場合は、給与天引き貯金や定期貯金などで強制的に貯金する方法も検討してみてはいかがでしょうか。

■「資産運用」で増やす

節約をしてある程度の貯金が増えたら、手元にあるお金を地道に増やすために、資産運用を検討するのもおすすめです。資産運用には、株式投資や投資信託、iDeCo(イデコ)やNISA(ニーサ)など、さまざまな方法があります。

ただし、資産運用をすれば必ずお金が増えるということではなく、やり方によってはお金を減らしてしまうリスクもあります。そのため、特に初めて資産運用を始めるときは、専門家への無料相談などを活用しながら、自分でも知識を身につけたうえで始めるのがおすすめです。

お金を増やしたいときにやってはいけないこと

「一気にお金を増やしたい」「今すぐ大金持ちになりたい」と考える方もいるかもしれませんが、賢くお金を増やすには、今あるお金を減らすことなく安全に地道に増やすことが大切です。

そのため、いくらお金を増やしたいと思っても以下のような方法はおすすめできません。

■ギャンブルで一攫千金を狙う

お金を増やす方法の一つにギャンブルがあります。

ギャンブルは運が良ければ一攫千金も可能なため、大きく当たれば一気にお金を増やすことができますが、お金を失ってしまう可能性もあります。

ギャンブルによる一攫千金でお金が増える可能性は極めて低いため、避けたほうが良いでしょう。

■ハイリスク・ハイリターンな投資

資産運用を始めるときは、リスクとリターンの関係を理解することが大切です。

例えば、値動きの激しい株式投資やレバレッジをきかせて行うFXなどはハイリスク・ハイリターンな投資手法とされ、大きな利益を得られる可能性もありますが、大きな損を出してしまう可能性もあります。

また、日々の値動きを確認しながら短期間で売買を繰り返す投資手法は、デイトレーダーなど投資を本業としている方には良いですが、少し目を離している間に大きく値を下げてしまう可能性もあるため、日中は別の仕事をしている方には向かないでしょう。

■お金を借りる

一気にお金を増やしたいと思ったとしても、お金を借りてお金を増やすことは避けましょう。

借りることで一時的にお金は増えますが、借りたお金は自分のものではありません。いずれ返済しなければならず、返済するときは利子分を上乗せして支払う必要があり、結果的にはお金を減らしてしまうことにつながります。

また、お金を借りてまで投資につぎ込むこともおすすめできません。

お金は地道に賢く増やそう!安全な増やし方とは

地道に賢く、かつ安全にお金を増やすために資産運用を始めるなら、まずは専門家に相談するのがおすすめです。

資産運用の相談ができる相手としては、銀行や証券会社、保険会社やFP(ファイナンシャルプランナー)などがあげられますが、なかでもおすすめなのがIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)です。

一般的に、資産運用などのアドバイスをする金融アドバイザーは、証券会社や銀行などに所属していることがほとんどです。そのため、資産運用の相談をすると、所属する企業が販売したい商品をすすめられるケースも多く、本当の意味で相談者に合ったプランを提案してくれるとは限りません。

一方、IFAは「金融商品仲介業者」の登録を受け、証券会社などと業務委託契約を結んでいます。IFAと証券会社は協業関係にあるので、委託されている証券会社などから販売方針などを指示されることはありません。そのため、IFAなら相談者の立場に立って中立的な立場でアドバイスをしてくれるでしょう。

地道にお金を増やす方法はファイナンシャルスタンダードにご相談ください

安全に地道にお金を増やす方法として資産運用を始めるときは、ぜひ専門家に相談することから始めてみてください。無料相談を受け付けているところも多いため、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ファイナンシャルスタンダードでも資産運用に関する無料相談を承っております。平日の相談が難しい場合は土日やオンラインでの相談も可能です。また、資産運用に関するセミナーにも無料でご参加いただけます。

地道にお金を増やす方法を知りたい方は、ぜひファイナンシャルスタンダードにお気軽にご相談ください。

▽ファイナンシャルスタンダードのアドバイザーにお気軽にご相談ください 資産運用をお考えなら 個別無料相談
▽ファイナンシャルスタンダードのセミナーに参加してみませんか
損をする落とし穴をわかりやすく解説 無料 投資信託セミナー
10,000人が参加した投資信託セミナー 受付中

まずは無料個別相談を受けてみませんか?

CLOSE